チベット体操☆体験記

チベット体操をした後の瞑想の内容を書いています。

チベット体操17日目

チベット体操17日目 11回

 

 

 

今日は体操中から映像が見え始める。

 

瞑想になってから落ち着いて、

映像を見てみる。

 

 

 

 

とてもキレイな宮殿か何かの

天井を見ていたようです。

 

 


天井の中心はガラスか、

とても透明な水晶で吹き抜けています。

 

 


中心から少し下は、

ミケランジェロの絵のような青をベースに

天使や神が描かれています。
絵からガラス?のつなぎ目は金。

 

 


少し全体へ意識を向けます。


二重構造になっていて、
外は8角形か12角形だと思いますが、

そのような形で、天井は丸いアーチで、

全体的に水晶のような透明なものでできています。

 


陽の光がとても入ります。

 

 

柱は水晶やオパールのようなものに、

金の細工がされ、ツタのように巻かれているのもあります。

 

 

 

天井と柱を繋ぐ節の細工は、

翼を持つ人の顔が金で立体的になっています。

 

 

 

そして、その建物の中の中心に、

小さな大人は2人ぐらいしか入れないような

ドーム状の建物があります。

 

 

 


その建物の天井が最初に見た天井で、
入り口の扉はないです。

 

中には赤ちゃんのベッドと、椅子がひとつ。

 

 

 

ドーム状の建物の周りと、

外の多角形の建物の間には円状に

水が回っていて、植物も生えてます。

 

 


どこかの宮殿の奥の方の場所にあるようです。

 

 

 

ドーム状の中には、
母親らしき女性と赤ちゃんがいて、
赤ちゃんは腕に抱かれています。

 

 

 

 

その空間は、とても素敵な陽が差し込み、

クリスタルの輝きでキラキラとキレイです。

 

 

 

精霊もたくさんいて、

女性は精霊をつかってまた場のエネルギーを整えています。

 

 

 

宮殿の上には龍?龍の精霊??みたいなのがいて、その場所を守っています。

 

 

 

 

その空間のエネルギーは、

とても至福に満ちていて穏やかで、

幸せな心地となります。

 

 

 

わたしはその空間に

エネルギーが満ち満ちることへの感謝をし、
さらにこのようなエネルギーを、

是非地球にもと思い、

周りに流れている水に地球を見出します。

 

 

 

 

地球をその中から空中に取り出し、
この空間のエネルギーが地球を包み込むように祈り、水の中に戻しました。

 

 

 

今回わたしは、

赤ちゃんを抱えている母親の意識になっていたようです。

 

 

 

 

 

大雑把に書くとこんな感じ。

 

f:id:all-for-earth:20170506185604j:image

 

 

 

f:id:all-for-earth:20170506185704j:image