チベット体操☆体験記

チベット体操をした後の瞑想の内容を書いています。

チベット体操16日目

チベット体操16日目 11回

 

 

 

今日は第五の儀式のあと間違えて

少し瞑想してまいました。

 


そのとき、ガネーシャ神が見え、

額に飾ってある金の装飾がキレイだなーと思っていたところ、

まだ第五の儀式していなかったと思い出し、

第六の儀式をして、再び瞑想。

 

 

 

 

瞑想を始めると、
インド系の王子(10代後半から20代前半くらい)の姿となっているのが見えます。

(手塚治虫ブッダ王子時代の絵が似ています。)

 

 

 

 

その後、とくに何もなかったので、
わたしは地球がみたいと願いました。

 

するとその姿のまま、

宇宙船にでも載っているようで

ガラスを通して、宇宙空間から地球を見ています。


相変わらずキレイだなぁと感激。

 

 

その後、その王子の人生が、

どんな感じだったのかを辿ります。


真面目で純粋、人柄も良く、政治も順調と、絵に描いたような人。

神々にとても愛されています。

 

 


30代前半くらいのときに、

座禅を組んで瞑想しているのが見えます。

 


彼の意識の中で見たのは、地球🌏

 

 

地球は青いガラス玉のような小ささで、
こんなにも小さな星なのかと、
とても愛しそうに慈しみを感じます。

 

 

この小さな地球とそこに住む人々が、
幸せであるように、光を送りました。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:all-for-earth:20170506185229j:image